BookLetでは、ビジネス書や小説の1000文字程度のオリジナルレビューを掲載しています。

1ヶ月たった2記事だけ!月収130万円を稼ぐずるゆるブログ作成術: 毎日記事を書かなくても副業でしっかり稼ぐ!1PV325円を叩き出すブログアフィリエイト戦略

こちらで購入可能

要約

月間アクセス4000件で、131万円も売上げた著者のブログ戦略を解説する。
ページビューあたり0.1円〜0.5円程度が普通の世界で「325円/PV」という、圧倒的な高効率となっている。

なぜブログなのか
ブログは最初にアクセス数を稼ぐのは難しいが、記事数が増え内容が充実していれば右片上がりに増えていく。
一度書いた記事はストックとして蓄積されていくので必ずしも毎日書く必要はなく、比較的作業工数が少ない。
また、ビジネスとして見ると初期投資やランニングコストが圧倒的に安い。

無料ブログか有料ブログか
「はてな」や「アメーバ」などの無料ブログは、テンプレートが揃っているので簡単に始められるし、運営会社の力で初期段階からアクセスを集めやすい。
だが、運営会社の方針に従う必要があり、特定のアフィリエイトが急に禁止されたりする可能性もある。
また無料ブログはデザインにこだわって作りこむこともできない。

一方有料ブログ(Wordpressなど)は、レンタルサーバやドメイン費用が必要になるというデメリットはある。
とはいえ費用は月々数百円〜数千円で済むし、運営会社の意向に縛られるリスクがなく、デザインの自由度も高い。
また長期で使うと、運営会社ではなく自分自身のドメインの信頼度を高めることができる。

著者は、有料ブログを使うことを推している。

ブログで稼ぐ戦略
まずはアクセス数を増やし、Adsenseなどのクリック型広告で売上を上げていく戦略がある。このためには最新の話題に乗っかる必要があり、日々のメンテナンスが必要かつ運の要素もあり安定して稼ぐには向かない。

特定の商品を紹介する記事であれば紹介料の高い商材を狙えるし、こまめにメンテナンスしなくても一つの記事でアクセスを稼ぎ続けることができる。一方、アクセス数を増やすのは難しい。メジャーな商材であれば強力なライバルが多いし、マイナーなものでは検索数自体が限られている。

そこで本書では
①ライバルの少ないスモールキーワードを狙いながら
②少ないアクセス数でも利益を最大化するキラーページに誘導する

という戦略を紹介している。

スモールキーワード
キーワードプランナーaramakijakegoodkeyword などのサイトを利用し、検索数が多すぎないものを狙う。月間1千〜1万アクセスでも十分。

キラーページに盛り込む内容
ここで10項目が挙げられていたが、「企業秘密なのでこの部分は転載禁止」とあるので自粛します。

キラーページに誘導する記事の執筆
・記事タイトルと見出しにキーワードを必ず入れる。
・文字数は2000字以上を目標に。
・記事の中で自然な流れになるときだけ、キラーページに誘導する。

感想・考察

「アクセス数を増やすこと」ではなく「PV毎の売上を増やすこと」の方に振り切ったブログ戦略だ。

ポイントはシンプルで
①紹介料単価の高いちゃんとした商品を選ぶ。
②その商品を紹介するキラーページを作る。
②マイナー検索ワードから流入を狙う記事を作る。
③各記事からキラーページに誘導する。
ということだ。

ポイントとなるメッセージはシンプルだが、アフィリエイトまとめの紹介、サーバやドメインの契約、Wordpressの使い方、サーチコンソールなどの活用法など、具体的なテクニックレベルの話も満載なので、ブログを始めよう考えているひとには有益だと思う。


キーになる部分は「登録して資料を持っていってね」という形式なので、この本自体で完結はしていない。動きの速い情報を書籍で伝えることは難しくなっているのだろうが、ちょっと残念。

こちらで購入可能