BookLetでは、ビジネス書や小説の1000文字程度のオリジナルレビューを掲載しています。

【終了しました】 最大50%OFF-Kindleストア 夏のセール開催中!(~8/20 )

【終了しました】 最大50%OFF-Kindleストア 夏のセール開催中!(~8/20 )

こちらで購入可能

AmazonのKindleストアで 【最大50%OFF】Kindle本 夏のセール実施中です!
おすすめ本がたくさんあります。
「最大50%OFF」と謳いながら、ほぼ全部50%OFFなのもいつも通りです。

セール対象本で以前書評を上げたものをまとめました。
現行ブログに移行する前のものもあります。

百瀬、こっちを向いて。 中田永一
628円 → 314円
「嘘を抱えながら誠実に生きようと苦しんでいる」4つの短編恋愛小説集です。

書評はこちら

ノッキンオン・ロックドドア』 青崎有吾
726円→363円
不可能犯罪(ハウダニット)を専門にする探偵と、不可解犯罪(ワイダニット)を得意とする探偵の二人組が、トリックと心理の両面から事件に取り組む7つの短編集です。

書評はこちら

続編の『ノッキンオン・ロックドドア2』は未読だが、今回のセール対象になっていたので読んでみよう。

余命10年 小坂流加
682円 → 219円
治療法のない難病に犯された主人公が「幸せを実感できること」を見つけ「自分の居場所」を見つけていくお話です。
作者自身も早逝したと知り、さらに重い切実さを感じました。

書評はこちら

高原のフーダニット有栖川有栖
715円 → 358円
こっそり仕掛けるべき叙述トリックを敢えて公言して使ってくる話や、夏目漱石の「夢十夜」を模した幻想的な超短編など、火村英生シリーズの異色作です。

書評はこちら

生業としての小説家戦略 専業作家として一生食っていくための「稼げる」マニュアル5 わかつき ひかる
???円 → 499円
「小説の書き方」の指南本ではなく、小説家などのフリーランスが代金回収や契約関係で損をしないためのアドバイスが中心です。
フリーランスとして働こうという人には役に立つと思います。

書評はこちら

沙高樓綺譚 浅田次郎
737円 → 275円
高層マンションの一室に集まった男女が、ひとりづつ奇妙な話をしていきます。奇妙で人間の怖さを感じる、ホラー寄りのお話でした。

書評はこちら

俺か、俺以外か。ローランドという生き方 ROLAND
1540円 → 763円
ROLANDさんのエッセイ+語録です。
サービス精神溢れる笑える一冊でした。

書評はこちら

こちらで購入可能

コメント

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。